So-net無料ブログ作成
検索選択

タイで娘が失踪 母親の夢に出てきて居場所を知らせる。死者からのメッセージ?

5月3日の「世界の何だコレ!?ミステリー」は【死後の世界SP!あなたは信じますか…?】を放送。

タイで1人の女性がこつぜんと失踪した。女性の夫や母親ら家族が捜索するも、行方はわからないまま4カ月が経過。そんな中、女性は突然、母親の夢に現れたのだという。

行方がわからず、失踪していたのは母親の実の娘で、夢に出てきた娘は「自らの居場所」や「事件の詳細」を語り始めたというのだ。

その情報をもとに母親は捜索を開始。するとそこには…衝撃の結末が…。

死者からのメッセージなど存在するのか?摩訶不思議なエピソードが紹介されます。

タイで娘が失踪

事件が発生したのは2010年9月22日。タイのピサヌローク県、ポムピラーム市の警察所に通報が入ったという。

通報の内容は「土に埋められた女性を発見した」というもの。すぐさま警察が現場に駆けつけ確認すると、そこには土中から掘り起こされたばかりの女性が横たわっていた。
 
しかも女性が発見されたのはマンゴーの木の下で、そこには横幅1m、深さ1.5mの穴が掘り起こされていたという。

女性は白骨化されており、亡くなって3ヶ月以上は経っているものと推定される。 

また、マンゴーの木の下で発見された女性は、4か月前に捜索願が出されていた娘のラーティー・トーンディーさん(21歳)ではないかと予想されている。

現在は失踪した時のことなどを含め色々調べが進められているということだが、なぜ、女性はこのような場所で発見されたのか。

遺族の母親であるソムチット・チットパサックさん(55歳)の話によると、娘のラーティーさんは、セーニー・トーンディーさん(27歳)と結婚し、子供が一人おり、自身もよく娘に会いに行っていたという。

ところが、2か月程前に夫のトーンディーさんから、娘が家出したとの連絡。当初はただの夫婦喧嘩だと思ってあまり気にかけていなかったが、その後何日経っても娘が帰らなかった為、捜索願を出し4か月が経過したところだった。


スポンサードリンク







タイで娘が母親の夢に出てきて居場所を知らせる?

タイのピサヌローク県、ポムピラーム市で娘が失踪。捜索願が出されたが一切その行方が分かることはなかった。

だが、ある日、娘は心配する母親の夢の中に出てきて「私は命を奪われた。遺体はマンゴーの木の下に埋められている。」と居場所を語ったとか。

当然夢の話なので母親は半信半疑。一応親戚に手伝ってもらい居場所と思われるところの穴を掘ったが、結局なにも発見できなかったという。

数日後の夜、娘は再び母親の夢に現れ「私は前と同じ所にいる、お母さんが前に掘ったところをもっと深く掘り進めて。」と言ったのだとか。

そして発見された9月22日、前回と同じ場所をさらに掘り進めたところ、娘が発見されたのだった。

母親のソムチットさんは、「おそらく4ヶ月前に失踪していた娘の遺体に間違いないと思いますが、今はこの遺体が誰であるのか正式な鑑定結果を待っている所です。」と話している。

しかし、犯人はまだ捕まっておらず、警察も現在は捜査中とのこと。

なんとも奇妙な事件がタイで発生した。


スポンサードリンク







死者からのメッセージ

本当に亡くなった人からメッセージが届くことがあるのか。

タイに限らず、国際的な研究では、身内の者を亡くした遺族の半数以上が、死者から何らかのサインを感じとったことがあると報告している。

日本では、よく虫の知らせとか言うけれど、今回のようにはっきりとしたメッセージを受け取ること自体は少ないのではないだろうか。

亡くなった人からのメッセージといえば、よく霊媒師などがテレビに出て親族に語っているところをみかけるが、信じている人と、疑っている人の割合も半々くらいだと思われる。

今回のテーマである「死者からのメッセージ」は本当存在するのか、死後の世界は本当にあるのか、その真相は謎のままだそうです。

以上「タイで娘が失踪 母親の夢に出てきて居場所を知らせる。死者からのメッセージ?」でした。


スポンサードリンク




コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。