So-net無料ブログ作成
検索選択

てるみくらぶ倒産!2017帝国に公表か?返金は?カード支払いは可能か?

ニュースになっていた「てるみくらぶ」がついに2017年帝国データバンクが倒産を発表しました。

格安旅行を売りにしていて、評判も良かったのに、なぜか?

カード支払いの場合は返金可能か?

「てるみくらぶ」が倒産してしまったならまずはお金を回収しないとですよね。

クレジットカードで支払いをするとこのような倒産のケースでは旅行代金を取り戻すことが出来る場合があります。

クレジットカードの引き落としがされてない場合とクレジットカードの引き落としがされている場合で取り戻す難易度が変わってますね。

・クレジットの引き落としがされてない場合
旅行会社が倒産した時は、クレジットカードの引き落としがまたされてなかったらクレジットカード会社に連絡をして支払いを止めてもらうようにしましょう。

よくクレジットカードの内容を読んだり、クレジットカードのホームページを見て調べてから連絡する方がいらっしゃいますが、まずは自分のお金を取り戻すのが先決ですね。

・クレジットの引き落としがされてしまった場合
クレジットカードの引き落としがされてしまっている場合でも、「てるみくらぶ」が倒産した事実があるので、すぐにクレジットカード会社へ連絡するしかないですね。

基本的には支払いを行ってしまってると難しいとされていますが、状況が状況ですのですぐに連絡するようにしましょう。

「てるみくらぶ」側に旅行代金が支払われている場合は、返金が難しくなるかもしれません。

ただクレジットカードには保険がついている場合が多いので、それも踏まえてクレジットカード会社に相談してみるべきです。

もし、クレジットカード会社に連絡してもダメでしたら、万が一クレジットカード会社へ連絡しても返金できなかったら、下記の番号に連絡するべきかもしれません。

「てるみくらぶ」問い合わせ窓口
03-3499-7555<平日の10時~17時>


スポンサードリンク







2017帝国データバンク発表!

下記が「てるみくらぶ」倒産に関する内容です。クレジットカード会社に連絡する際に参考にしていただければと思います。

株式会社てるみくらぶ 旅行業 発券トラブルで多数の消費者に被害の格安海外旅行会社 破産手続き開始決定受ける TDB企業コード:986923140 負債151億円 「東京」 (株)てるみくらぶ(資本金6000万円、渋谷区渋谷2-1-1、代表山田千賀子氏、従業員130名)は、3月27日に東京地裁へ自己破産を申請し、同日破産手続き開始決定を受けた。 申請代理人は柴原多弁護士(千代田区大手町1-1-2、西村あさひ法律事務所)ほか。破産管財人は土岐敦司弁護士(港区虎ノ門4-3-1、成和明哲法律事務所)。



スポンサードリンク







まとめ

「てるみくらぶ」は帝国データバンクの発表で2017年3月27日倒産クレジットカード払いの場合はすぐにクレジットカード会社に連絡してください「てるみくらぶ」の問い合わせ窓口があるので泣き寝入りせずに連絡することですかね。

「てるみくらぶ」の倒産は旅行会社ではリーマンショック以後最大規模だそうです。

私も旅行が大好きなので「てるみくらぶ」倒産のニュースは衝撃的すぎましたね。

以上「てるみくらぶ倒産!2017帝国に公表か?返金は?カード支払いは可能か?」でした。


スポンサードリンク




コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。