So-net無料ブログ作成
検索選択

岩本光弘の現在はどうなっているのか?ブラインドセーリングプロジェクトの真実とは?

3月30日(木)21時より日本テレビ系「生死を分けたその瞬間 体感!奇跡のリアルタイム 第4弾!」が放送予定です。

今回は「辛坊が急死に一生を得た太平洋ヨット沈没事故の壮絶な"救出劇"の全貌を公開!辛坊と共に事故に遭遇した全盲のプロセーラー・岩本光弘を迎え、当時はあまり報じられることのなかった真実を明かす!」という内容になります。

この経緯は今から約4年前の2013年6月、キャスターの辛坊治郎さんと岩本さんの2人が立ち上げた「ブラインドセーリングプロジェクト」という企画でした。

2人でヨットに乗り、太平洋横断に挑戦するも出港5日目にマッコウクジラと思われる物体と激突したことで、ヨットが浸水。

救命いかだに乗り移り、約11時間後に海上自衛隊の救難飛行艇に救助されました。

当時は自分たちで横断しようとしたのだから、「救助費用は自己負担すべきだ」「もとから無謀だったのではないか??」などの批判もあったが、この放送で当時詳しい状況が語られるようだ。

今回は当時、辛坊氏とヨットで太平洋を横断した全盲のセーラーである岩本光弘さんについて調べてみました。


スポンサードリンク







「ブラインドセーリング」プロジェクトの詳細&真実

「ブラインドセーリング」プロジェクトは、辛坊氏(当時57歳)と全盲のセーラー岩本光弘さん(当時46歳)と協力してヨットで航海するというもので、アメリカ西海岸のサンディエゴまで約9500kmを55日かけて航行する予定でした。

その挑戦は小型ヨットの浸水によって失敗に終ってしまいます。

・6月21日午前5時30分
2人は6月8日に大阪市を出港した。

福島県いわき市の小名浜港に寄った後、16日に岩本さんが住むアメリカ・サンディエゴに向けて順調に航海を進めていた。

・午前7時35分
辛坊氏より「右舵側から浸水している」と衛星電話が入ります。

走行不能となったのは宮城県から東南東約1200kmの太平洋上であった。

当時の状況を辛坊氏は「寝ていたら、ゴンという音が3回して右舵の底に何かがぶつかったような、突き上げるような衝撃があった。」「ひろさんが"浸水している"と叫び声があって、あっという間にくるぶしくらいまで水がきて、脱出するときは膝下くらいまで」「緊急で排水方法が、電動と手動と療法あるんですが、それをやっても、水が入ってくるスピードに追いつかなかったんです。」

2人はなすすべがなく、ヨットを放棄。太平洋上を救命ボートで漂流しながら救助を待っていました。

・午前7時45分
横断プロジェクト事務局を通じて第二管区海上保安部(宮城県塩釜市)に救助陽性

・午前8時1分
辛坊氏が「船体を放棄しました」「2人は大丈夫」と連絡していた。辛坊氏は「2人の体温がどんどん低下していくのが分かった」と語った。

・午前11時45分
海上保安庁の航空機が救命ボートを発見し、海上自衛隊に協力を要請。

・午後2時救難飛行艇US2が到着するも
 着水断念

・午後6時15分2機目が着水し2人を救助


スポンサードリンク







岩本光弘の経歴とプロフィール

名前:岩本光弘(いわもと みつひろ)

1966年 熊本県天草市に生まれる

1979年 13歳で残存視力を失い始める

1982年 16歳で全盲になる。橋の上から飛び降りようとするも断念。

1988年 22歳で熊本県盲学校専攻科理療科卒

1989年 23~25歳の時に広い世界を見たいと、奨学金を得てSanFrancisco University に2年間留学

1992年 26歳の時に筑波大学付属盲学校で教員として以後14年務める傍ら、青山学院大学で心理学を学ぶ。

2002年 36歳で「障害者と健常者が共に楽しむマリンライフ」が理念であるヨットライフ千葉の存在を知り、東京から千葉に移住してアメリカ人である妻と一緒にヨットを始める。

2006年 40歳で1歳になる娘の将来を考え、カリフォルニア州サンディエゴに移住

2013年 47歳でニュースキャスターの辛坊二郎氏と太平洋ヨットに挑戦

2016年 50代でトライアスロン ハーフアイスマン完走(サンティエゴ)

資格:あん摩マッサージ師
    
   はり師
    
   きゅう師
    
   鍼灸教員免許
    
   アマチュア無線技士一級免許

以上「岩本光弘の現在はどうなっているのか?ブラインドセーリングプロジェクトの真実とは?」でした。


スポンサードリンク




コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。