So-net無料ブログ作成
検索選択

広島の赤松真人が胃がん原因と手術日は?

12月28日に広島の赤松真人外野手(34)が28日、胃がんであることを公表しました。
赤松真人からは「言うか、言わないか迷った。キャンプが厳しい中で何も報告せずに帰って来るよりは、先に言った方がいいと思いました。早く病気を治して、若い選手の前例にしていければと思います」と語っていました。

今では命には関らない

赤松真人の現在の状況では、命には関らないそうです。

調べてみると、赤松真人選手は会見で「命に関わるものではないが、手術をしなければいけないと言われた。普通なら2/3、よくて半分の胃を取ると言われた」と語っていました。

手術内容によって、リハビリ期間が決まるそうです。
復帰を目指しての練習再開も、現段階では未定だそうです。それでも現役への強い気持ちが消えることはないそうです。
赤松真人は「今は不安しかない。でも早く野球ができる体になり、リハビリを頑張りたい。何事もなくシーズンを迎えられれば、笑い話になる」と本人は語っていました。


スポンサードリンク







手術日は?

気になる手術日は、来年1月上旬に広島市内の病院で手術を受ける予定だそうです。

胃がんの原因と症状は?

?今回、広島の赤松真人が胃がんだとわかりましたが、原因と初期症状はどうゆうのか、下記のようにまとめました。

原因
1.食事・アルコール

2.喫煙

3.ストレス

4.ヘリコバクターピロリ菌

症状
早い段階で腹痛を感じる人もいますが、多くは無症状のまま経過します。がんが進行していても1/3の人は無症状といわれています。食べ物の通過障害や食欲不振、吐き気・嘔吐、貧血、黒色便、体重減少などが見られた場合は、しばしば進行がんになっていることがあるそうです。


スポンサードリンク







まとめ

今回、広島の赤松真人が胃がんと知り、とても驚き、心配になりました。
今では命には関らないみたいなので、無事に直し、これからも現役選手として頑張ってほしいです。

以上「広島の赤松真人が胃がん原因と手術日は?」でした。


スポンサードリンク




コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。