So-net無料ブログ作成
検索選択

キャリーフィッシャー、死因は心臓発作か!?

人気SF映画「スター・ウォーズ」シリーズのレイア姫役で知られた米女優のキャリー・フィッシャーさんが27日、死去したことがわかりました。年齢は60歳でした。

フィッシャーさんは23日、ロンドンからロサンゼルスへ向かう飛行機内で心臓発作を起こし、病院で治療を受けていました。
心臓発作を起こし入院した件で、母親であるデビー・レイノルズさんがツイートで「容態は安定している」と報告していました。

死因は心臓発作

23日、ロンドンからロサンゼルスへ向かう飛行機内で心臓発作を起こし、ロサンジェルス市内の病院へ入院しており、集中治療室で治療を受けていたそうです。


スポンサードリンク







キャリーフィッシャーさんの心臓発作の理由と症状は?

そもそも、心臓発作とは循環器に関わる持病の突発的な発作と意味しますが、分かりやすい病名で言うと、狭心症や心筋梗塞というが該当します。

心臓発作の場合は、少しでも早く処置が行われることが大切です。

飛行機内ということで、キャリーフィッシャーさんは最善の対処がされたと思いますが、離陸15分前に起こったということなので、その時間の長さが心配でした。

心臓発作の理由には喫煙、食事、ストレス、運動、過度の飲酒、などの生活習慣の乱れが考えられますが、脱水、疲れ、急な温度変化、睡眠不足でも起こることがあるため、長時間のフライトが影響している可能性もあります。


スポンサードリンク







キャリー・フィッシャーの履歴

父親は歌手のエディ・フィッシャー、母親は女優のデビー・レイノルズ。父方の祖父がロシア系ユダヤ移民です。

最も知られている出演作は、レイア・オーガナを演じた『スター・ウォーズ・シリーズ』旧3部作。1983年、シンガーソングライターのポール・サイモン(元サイモン&ガーファンクル)と結婚するが、わずか1年で離婚している。

女優業以外にも、映画のスクリプト・ドクターや、グラミー賞授賞式の脚本家など、映画業界の裏方としても活躍していました。

2015年公開の『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』では30年振りにレイア姫を演じてました。

まとめ

いま、ローグワンが公開中で注目を集めてますが、その中での他界でしたのでとても悲しく感じます。ご冥福をお祈りいたします。

以上「キャリーフィッシャー、死因は心臓発作か!?」でした。


スポンサードリンク




コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。