So-net無料ブログ作成
検索選択

清水健が激やせで読売テレビを退社して選挙に出馬するのか?そして再婚するのか?

読売テレビを務めていました、清水健アナウンサーが退社することがわかりました。

清水アナは昨年2月、29歳だった妻を乳がんで亡くし、前年の2014年10月に第1子となる長男を出産したばかりでした。今後は息子さんとの時間を大事にしていくようです。

では、清水健アナウンサーのことについて調べていきたいと思います。

読売テレビを退社

清水健アナウンサーが読売テレビを退社し、息子さんとの時間を大事にしていくためだそうです。

奈緒夫人が2014年4月に妊娠と同時に乳がんに患っていました。そんな状況でも、息子さんを出産し、2015年2月に息を引き取っています。

奈緒夫人は、スタイリストで2013年に5月に清水健アナウンサーと結婚しました。

悪性の乳がんであったため、進行も早く、夫として支えてきた清水アナウンサーは看病に専念したいという理由で、夕方のニュース番組のメインキャスターをお休みしていました。

その後、仕事に没頭し、休日も仕事を入れ、妻がいない寂しさを仕事でカバーしているかのような感じだったようです。

もちろん激務であったため、激やせしていき、体重は20キロ近く激減したようです。

その中でも息子との時間は大事にしているようで、今後は、講演会の仕事を中心に活動していくようです。


スポンサードリンク







選挙に出馬するのか?

以前、日本維新の会の関係者から、選挙に出馬するのではないかと思われていました。

地元堺市の市長選挙では、維新の会から出馬要請をうけていることもあります。

今は、家族の時間を大事にすると考えているようですが、やはり選挙に出るのではないかという声もありました。

近しい関係者からは、「今は基金のほうが大事」といっており、現段階ではないかもしれません。

息子さんも大きくなり、政治での力が必要になってくると、政治家への転身はあるかもしれません。


スポンサードリンク







再婚はするのか?

清水健アナウンサーの再婚について色々意見がありますが、恐らく、当分の間はしないと思います。奥さんの存在がかなりでかかった為、直ぐに次の女性へとは進めないのではないかと思います。

ただ、息子さんがいますので、将来的には新たしい奥さんがほしいところ。来年1月末で退社するのは子供との時間を確保したいからとのことなので、子供との時間を満喫し、落ち着いたら再婚を考えるかもしれません?

また、人との出会いは当然起きたりしますので、何かしらのきっかけやタイミングがあれば早い段階での再婚もあり得るかもしれません。


今後、清水健アナウンサーは子供との時間を大切にし、幸せになっていってほしいです。

ネットの反応

ネットでは、

「ten好きな番組だから寂しい...けど、やっぱりお子さんとの時間大切だから、応援します!」
「残念やけど子供さんとの時間も大切…考えに考えて決断したんやろなぁ… 」
「辞めちゃうんだ。講演で食ってくって大変そうだけど。。。」
「2歳って、まだまだ言葉も辿々しい頃だね?ゆっくり休養して下さい。」

など、心配の声もあるようです。

以上「清水健が激やせで読売テレビを退社して選挙に出馬するのか?そして再婚するのか?」でした。


スポンサードリンク




コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。